起業する人を全力で応援しています。創業融資、資金調達に特化した専門コンサルティング会社です

創業融資、資金調達、事業計画書作成

新創業融資制度とは

「新創業融資制度」とは、日本政策金融公庫 国民生活事業で、新たに事業を始める方や事業を開始して間もない方に無担保・無保証人で利用することができる制度です。

次の1~3のすべての要件に該当する方のみ、新創業融資制度を利用することができます。

 

1.創業の要件
新たに事業を始める方、または事業開始後税務申告を2期終えていない方

 

2.雇用創出、経済活性化、勤務経験または修得技能の要件
次のいずれかに該当する方

   (1)雇用の創出を伴う事業を始める方

   (2)技術やサービス等に工夫を加え多様なニーズに対応する事業を始める方

   (3)現在お勤めの企業と同じ業種の事業を始める方で、次のいずれかに該当する方

      (ア)現在の企業に継続して6年以上お勤めの方

      (イ)現在の企業と同じ業種に通算して6年以上お勤めの方

   (4)大学等で修得した技能等と密接に関連した職種に継続して2年以上お勤めの方で、
    その職種と密接に関連した業種の事業を始める方

   (5)既に事業を始めている場合は、事業開始時に(1)~(4)のいずれかに該当した方

 

3.自己資金の要件
事業開始前、または事業開始後で税務申告を終えていない場合は、 創業時において創業資金総額の3分の1以上の自己資金(注)を確認できる方

 

(注)事業に使用される予定のない資金は、本要件における自己資金には含みません。

新創業融資制度のメリット

新創業融資制度のメリットは
・企業の実績は不要

・保証人・担保もいりません。
借り手側にとって非常に有利な条件でお金を借りることができるのが特徴です。

このような条件で、お金を借りることができるのは、起業時だけなのです。

創業融資はこれから起業したいと思っている人にとって、かなりのメリットがあると言えます。